月別アーカイブ: 2021年4月

公園でお花見

お久しぶりです、新米パパです。
今年は寒かったのに気づいたら桜が咲き出して、急に暖かくなったような気がします。
パパになったというのにママに比べたら娘のお世話もできていないですが、
娘は日に日に大きくなっていきます。
気付けば来月には幼稚園に入園!1人で幼稚園に行くなんて信じられません。
ママの話によると、体験入園に行くと、新しいお友達にガンガン話しかけて、つたないながらも一緒に遊んでいたとのこと。
普段から毎日公園に行っていたかいがあった、娘は幼稚園で十分やっていけるだろう、とママは誇らしげでした。

そんなママより、入園グッズを少し用意しなければならない、せっかく買ったミシンもあるから娘と家をでて2時間くらい帰ってこないで、
とお願いされました。
そんなに、お裁縫得意じゃないっていってたから無理しなくていいんじゃないかと言ってみたのですが、一つくらいなんとか作ってみたい、
とのこと。
娘と一緒にいる時間が多いので一人で何かに没頭することも少ない、たまには一人になりたい、
とも言っていたので、
それならばと近所の公園に花見に行くことにしました。

近くのパン屋さんで娘の好きなチョコクリームのパンとウインナーパン、
僕の大好きなハチミツバターパンを買って、コーヒーとともにいざ花見へ!

桜は春の訪れを感じてやっぱり華やかですね。寒くて家に閉じこもったような冬から、外にでて見よう!ってきになります。
日差しが暖かくて風も気持ちがいい。花見の時期は寒いこともあるけどこの日は上着もいらないくらいでした。

お花見をするソメイヨシノは一つの木からの接木なのだそうです。
同じ遺伝子を持っているので、同じ時期に一気に咲き出すのだとか。
この咲き出して散るまでのほんの1週間のために道路脇を桜並木にしていたり、公園が桜の木でいっぱいになっているんですから、
日本人は本当に桜好きですね。
桜

娘もたくさんの桜に圧倒されてしばし上を見上げていました。
早速、お昼ご飯のパンを食べようとベンチに座り桜を見上げてパンを食べました。
桜を見上げながら食べて、いつもより大人しくしていましたね。

食べ終わると、お花きれいね〜と、散っている花びらやお花を拾っては眺めています。
ほんと子供ってじっとしている時間少ないですよね^^;
うちの子は好奇心旺盛みたいです。
これはお家で待っているママに見せてあげるから持ってかえる、パパ持ってて、と小さな手にたくさんのお花を持って来ました。
優しい思いやりのある子に育ってるなぁ。
お花は食べ終わったパンの袋に入れてママに渡すことになりました。

お花を拾うだけで、30分は過ごしたでしょうか。
娘に渡されてお花を入れていくと、一つ一つが少しずつ色が違ったり、額の形が違ったり、
同じに見えても違うんだなぁと娘に教えられたようです。
ひとしきりお花を集めたあとは遊具で遊んだり、ボールを転がしてみたりと、
娘と向き合った時間が過ごせました。

その後、のんびり歩いて帰宅。
ママも満面の笑みで迎えてくれました。
娘からの桜のお土産を受け取り、嬉しそうに少し押し花にしよっかと話していました。

そしてママは完成した絵本袋を披露してくれました。
なんでも娘のお気に入りだったTシャツを少し使って作ったそうです。
娘も大喜び!

入園のための絵本バッグ

家族みんなが有意義な時間を過ごせた1日でした。